--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/21/2008    波動を上げる
敏感なんだか何なんだか、その土地や人や何かの波動を避けきれず受けてしまうらしく、
自分の波動が下がってしまうことが時々あります。
そうなるとネガティブの波がやってくるように、意地悪をされたり、上手くいかないことが起こったり、
体調が悪くなったり、怠惰になったり、悲しくなったり・・・
遠くから飛んでくるマイナスの想念の影響も跳ね返せなかったりします。

ちょうど7,8月はそんな時期で、波動の変動が大きく、自分で調整できにくい時が多い感じでした。
これは、いつもの怠惰じゃないかも・・・と、
ズールースピリットヒーリングサロンのハレミさんのヒーリングとアドバイスを受け、
やっと元の位置に波動が安定してきた感じです。
低級霊がたくさんいるところへ出入りしてたことも原因だったようで・・・
(分かってはいたのですが、自分とは波動が違うから大丈夫だとタカをくくっていました(^_^;)
瞑想も家でやってはいけないとのことで、これまたびっくり。
しばらくは、ある場所へ瞑想に通うことにしました(近々ご報告?)。

でも・・・ってことは、自分では瞑想というか瞑想もどきだと思っていたのだけれど、
一応ちゃんと瞑想できてるってことなので、うれしかったりして(^^;;)
不幸中の幸いというかなんというか。


人や動物、植物、その他の物にも必ず波動があって、好き嫌いなどもそれが影響しています。
波動の世界では、低い波動は低い波動に共鳴し、高い波動は高い波動に共鳴し、
お互いに引き付け合うそうです。
私たちは自分自身の波動を上げることも、下げることもできる能力を誰でもが持ち、
普段は無意識でやっています。

直観医療者・クリステル・ナニによると、
例えば、波動を上げる思考や感情は、
「最高の結果を期待する」「人を愛する」「笑う」「恨みを抱かない」「寛大な気持ちを持つ」
「人々をあるがままに受け入れる」「親切にする」・・・などなど。
波動を上げる身体的な方法としては、
「楽しいセックスをする」「好きなスポーツをする」「充分な睡眠をとる」「ダンスをする」
「健康的でおいしい食べ物を食べる」「ペットと遊ぶ」・・・などなど。

波動を下げる思考や感情は、
「冷笑的」「誰かを恨む」「不平をもらす」「かっかする」「自分のことしか考えない」
「狭量で偏見に満ちている」「傲慢」・・・などなど。
自分自身についての否定的な感情は波動を下げるだけでなく、病とも共鳴させます。
波動を下げる身体的方法は、
「愛を交わす代わりにTVを見る」「外出しない」「もっぱらファースト・フードを食べる」
「できるだけ睡眠時間を減らす」「純粋に楽しむために身体を動かさない」
「深酒をするか、1日少なくとも半箱のタバコを吸う」・・・などなど。

どんな時に波動が上がり、どんな時に下がるか・・・納得ですね。
波動を上げる方法を増やすと、自己ヒーリングにもなります。
「物を作ったり」、「料理をしたり」、「園芸をしたり」するもの波動が上がると思います。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nenejyu.blog122.fc2.com/tb.php/89-4922891e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。