--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/02/2008    花火の席で・・・
サプライズを楽しんでますか?

この前、久々に、ほんとに何年かぶりに、特等席で花火を見てきました。
きまぐれに一枚出した葉書が当たったという友人に誘われて。
かなりの奇跡的な確立に大喜び♪
友人は日ごろの行いを自画自賛("⌒∇⌒")
たっぷり堪能してきました。

海の上に上がる花火のせいか、ちょっと雲が残っていたせいか、
花火大会の打ち上げ花火といえば、心臓に響く大きな音という記憶があったのだけれど、
そこまでにはならず、さわやかな余韻を残して響き渡っていました。

そして、ちょっと素敵なこともありました。
敷物を持って来ずにどうするか迷っていた老夫婦に、スペースを提供してくれた方がいたのです。
そこは、都合で来れなくなってしまった友人たちのスペースだったそうです。
ちょっと時間のタイミングがずれていたり、相談している場所がずれていたりしたら、
きっとこういう展開にはならなかったことでしょう。
何とも不思議な巡り合わせです。
その老夫婦も日ごろの行いがよかったのでしょう。
何度か来ているという親切なその人たちは、
始めてきたその老夫婦にいろいろと説明や解説をしていました。
見ず知らずの人たちのそういう風景は、傍目にもほっとする景色となります。
一夜の夏の思い出に、話の種に、しばし思いやりが伝染していくことでしょう。。。


日本では夏の名物「花火」だけれど、イギリスでは冬のものだったり、
わけもなく好きな人や、なんだか苦手な人や、いろいろです。
原爆被爆者やおなかの中で被爆した人は、花火の大きな音が未だに怖いと言います。

花火にお祭り・・・カキ氷
暑い夏はまだまだ続きます~

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nenejyu.blog122.fc2.com/tb.php/78-3493a6e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。