--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2ヶ月ほどの占い館での代打鑑定だったけれど、たまたま通りすがった方や贔屓の先生から浮気して来てくださる方、リピートしてくださる方、いろいろな方にお会いしました。
時間という制限がある中、お役に立てることは極々わずか・・・
逆にいろいろな気づきもいただき、ほんとにありがとうございました。
正直、週1回の長時間拘束はしんどかったのですが、日に日にさびしい感じがしています。
そこで出会った方々が、少しでも勇気を持って一歩前に歩き続けてくださるよう、陰ながら(。-_-。)/。・。・゜

「タロー・デ・パリ」のタロットイヤー(現年齢の自分の位置)によると、私は今「5」。
勉強や変化の年。アドバイスをもらって実行に移すといい年になります。
だからと言うわけではないけれど、これを機に他の方の鑑定を受けてみたりして・・・
偵察できる余裕があればなおいいのですが~(^^;;)


「タロー・デ・パリ」は主要カード(大アルカナ)22枚の中で、その人の人生サイクルを見ることができます。
自分がどのカードの位置で生まれ、今はどのカードの位置にいるのか・・・
その組み合わせで人生の波(サイクル)を読んでいきます。
私の場合は、それプラス誕生数秘術と占星術的なものをリンクさせています。

タロットカードは潜在意識を映す鏡で、過去・現状・未来を読んでいくことが主流です。
だけど、思い癖の強い人や他の問題を抱えている人には当たらない結果になることが多いのです。
従来のタロットのように未来予測をしてあげるのではなく、現状をあきらかにし何をどうすべきかを考え動くことによって、自分の力で未来を引き寄せる、というのが「タロー・デ・パリ」の世界です。
能動的か受動的か・・・この違いは潜在意識の中ではかなり大きいようです。



個人鑑定のご用命は左のメールBOXよりどうぞ。
「タロー・デ・パリ」カードの販売もしております。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nenejyu.blog122.fc2.com/tb.php/33-30f6bac7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。