--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/07/2009    瞑想はお勧め?
自分をニュートラルに戻す意味もあって、時々あるところで瞑想精神統一)をしています。
その場所がちょっと不便なこともあって、ちょこちょこと行けないのが玉に瑕ですが、
行ったら行ったで、来てよかった~となるのですね~ワガママ(・・;)

日によって、参加人数によって、瞑想時間はまちまちですが、
1時間半から2時間はざらなので、始終雑念だらけです。
ひとりで瞑想していた頃のほうが、まだ雑念が少なかったかも・・・(>_<)

初めてここに参加した時、なんらかの瞑想経験者だと見破られ?てしまいました。
な、な、なんで、どこで、わかる~んだ~と、
大した瞑想ができているわけでもないのに~とかなり焦りました。

ここでは、自宅で瞑想をしないようにと初めに指導されます。
きちんと浄化して整えていない場で瞑想をすると、いろいろなものが寄ってくるからとの理由からです。

それに比べると、海外発の「瞑想」はかなり安易に勧めているかも。
例えば、リラックスして宇宙からの光を浴びるイメージをしたり・・・
(個人的にはイメージワークの領域で瞑想といっていいもかしら?と思ってしまうけれど)

そういう海外発の瞑想には、隠れた危険性も確かにあることが否めない気がします。
それは心理学者ユングも指摘していることなのだけれど、あまり表に出ていない気がします。
その「聖なる体験」は、「魂の膨張」でないかどうか、
真摯に自問自答すればわかるはずだと思うんだけれど・・・

時々その手のセミナーに参加すると、あきらかに?な人がいたりして・・・
普通に生活するのが大変だろうな~と余計なことを考えたりして・・・
とっても至福感いっぱい!って感じなんだけれど、大変そうに思えてしまいます。

「思いは形になる」とは言われるけれど、その思い込みだけはかなり難関です。
それはお金でも買えないし、近道もありませぬ。


それぞれが、それぞれの本来の道に繋がりますように・・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nenejyu.blog122.fc2.com/tb.php/105-9c207281
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。